平成30年11月例会

2018.11.12 Monday

0

    立冬を迎え、ぬくもりが恋しい季節。
    11月例会は、暮らしにあたたかさを添える南部鉄器がテーマです。
    400年の歴史を持つ伝統工芸品でありながら、最近ではフランス パリで人気に火がついて日本に再輸入され、大きな話題となりました。

    カラフルでポップな急須、シャープなデザインの鉄瓶、モダンなデザインの香炉、和洋どちらにも似合う調理器具・・・次々と新しい発想の商品が生まれ、目が離せません。

    講師は、南部鉄器の扱いでは日本指折りの「田舎暮らし屋」を営む西本金物の西本範男さん。
    使うほど育ち、味わいが増す南部鉄器に魅せられて10年余。
    先日は、オリジナルのカープ坊やパンケーキフライパンを開発、カープファンの注目を集めています。
    南部鉄器の魅力を、鉄よりも熱く語っていただきます。
    ステュディオ・グリオット 山本恭瑚先生がこの日のためだけに用意してくださる料理もお楽しみに!

    <講 師> 西本範男 さん(西本金物 代表取締役)
    http://www.南部鉄器通販.com/
    <日 時> 平成30年11月21日(水)午後7時〜お話は8時まで
    その後は懇親会(軽食、アルコール飲料などを出します。交流しましょう!)
    <場 所> ステュディオ・グリオット
    広島市中区八丁堀11-13 八丁堀アロービル5F(東急ハンズ裏)
    電話 082−511−4466
    <会 費> 3千円
    <定 員> 先着30名(必ず申込みの上、御来場下さい)
    <申し込み> HPからのお申込み   ⇒ http://www.hesomagari.com
    携帯からのお申込み ⇒ 世話人:酒井浩二(携帯:090−9418−0739)
    メールでのお申込み ⇒ へそ曲がり事務局 info@hesomagari.com

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    2018.11.27 Tuesday

    0
      関連する記事