平成21年12月例会

2009.12.01 Tuesday

0

     2009笑い納め 落語=楽語?!」
     〜ルーツを知り、より身近に落語を楽しもう〜


    生で落語を聴く機会は、広島では少ないのではないでしょうか?
    そこで、今回お招きしたゲストは、広島を中心に活動されている落語家 平々亭 青馬さん。
    しかし、ただ落語を聴くだけでは、もったいない!より身近に感じ、楽しむために、落語の世界に触れてみませんか?
    400年の歴史を誇る落語文化。発祥は意外や意外、こんなところにあったのです!!
    何だと思いますか?残念ながら、ここでは明かせません。
    気になる方は、いざ、へそまがりへ〜
    もちろん、話芸もご披露頂きます。古典落語、現代落語(創作落語)の違いを、実際に演目を交えながらお話を頂きます。
    歴史のひもときから現在に至るまで、落語の世界にどっぷり浸かって頂きましょう。
    そして「落語」をあらゆる角度から知った上で、青馬さんの話芸で、この一年を笑い飛ばしましょう!!


     


     

    <講 師> 
    落語家  平々亭 青馬(へいへいてい ぶるま)さん


    広島修道大学落語研究会出身。
    広島を中心に、ライブやイベントで、落語・オリジナル時事漫談・司会等で活動する傍ら、市民活動にも積極的に参画。
    また、市民の政治参加を促す活動を全国で展開中。
    落語では、地元広島を題材にした創作落語も数多く制作されていらっしゃいます。
    現在は、ラジオのパーソナリティー、インターネット放送局などの出演をはじめ、落語の講師もされていらっしゃいます。
     

     


    <日 時>
    12月9日(水)19:00 〜 お話は8時まで、その後は懇親会

    <場 所>
    ステュディオ・グリオット
    広島市中区八丁堀11-13 八丁堀アロービル5F(東急ハンズ裏)