平成26年12月例会

2014.12.02 Tuesday

0
    『温泉の上手な愉しみ方』
    〜 心と体に効く温泉の入り方〜


    旅の候補の一つに必ずあがるほど、日本人には温泉好きが多い。又、日本の温泉街の情緒を評価する海外の旅行者も多い。
    その魅力は、お湯に触れると「あ〜」「あったかい」「気持ちいい」「見晴らしがいい」など、ほっとする一時が味わえるからでしょうか・・・。
    温泉に入る目的は、疲れやストレスを癒す、体の調子を整える、観光の一環として、湯治の為、美肌になる為、など様々。
    でも、皆さん、うたい文句だけで、選んでいませんか?
    ただ温泉に行くというのではなく、温泉について色々な知識を知ることによって、より愉しめ、より体にも効く温泉選びができるかも知れません。
    そこで今回、温泉アドバイザーの山崎勇三さんを講師に迎え、そもそも「温泉ってなに?」というお話から「なぜカラダによいのか?」「温泉の種類」「温泉クイズ」など、温泉の奥深さを知ると共に、「温泉を科学する」「中国地区のマル秘温泉情報」という興味深いお話を伺い、皆さんが温泉と旅の達人になれるように、導いて頂きましょう。

     

     

    <講師> 温泉&余暇アドバイザー 山崎 勇三 (やまさき いさみ) さん

    1949年生まれ。
    〜気づきから、築きへ〜をキーワードに
    「地域、組織、個人の健康余暇支援」を目的にテーマ2012年4月『健康デザイン研究所』を発足。
    日本余暇会理事長、広島県レクリエーション協会理事。
    広島県余暇プランナー協会幹事として地域で活動中。
    他に温泉アドバイザー、禁煙アドバイザー、中高老年期運動指導士・自然観指導員、生涯学習インストラクター、ネイチャーゲーム指導員、クッブ指導員、健康管理士、広島市男女参画推進員としても活動中。
    平成25年5月一般社団法人孫育て検定協会を立ち上げ代表理事就任。
    広島県市町村職員共済組合ライフ・プランナー講師、TSS文化大学講師、リビングカルチャー講師・中国新聞文化センター講師、広島市ひとまちネットワーク公民館講師、様々な市町村での中高齢者健康生き甲斐作り講師、企業・団体からのからの各種講師など幅広く活動中。
    又、講演も数多くこなされ、中でも「孫育てセミナー〜イクジイ講座」は大変好評だそうです。


     

    <日 時> 平成26年12月17日(水)19:00 〜 「お話」 
          お話は1時間、その後、懇親会




    <場 所> ステュディオ・グリオット
          広島市中区八丁堀11-13 八丁堀アロービル5F(東急ハンズ裏)
          電話 082−511−4466

     

    <会費>  3千円


    <定員>  先着30名


    <申し込み> 電話でのお申し込み 酒井 浩二 090−9418−0739
           メールでのお申込み へそ曲がり事務局 info@hesomagari.com
           FBページでのお申込み https://www.facebook.com/hesomagari.club.hiroshima